エスママボイス エスママヒント
PR仕事暮らし恋愛・結婚お金悩み住まい手当・支援子育て・子供
シングルマザーが「わたしらしく」生きるヒントがここにある。
朝はやくからがんばっているね。
ひとりで抱え込んでいる困りごとや
お悩み、吐き出しませんか?
カウンセラーからお返事します。必ずしも解決できないかもしれません。それでもあなた自身も少し楽になるはずです。お気軽にお話ください。
ちょっと、相談してみる
あなたの体験談、エスママ仲間に
共有してみませんか?
あなたの体験談で励まされる人がいます。そして、あなた自身も前に進めるかもしれません。お気軽にお話ください。
体験談をシェアしてみたい
エスママwith TOP > 未婚で出産。私がシングルマザーとして生きる道を決心した日

未婚で出産。私がシングルマザーとして生きる道を決心した日

PICKUP
No.
未婚で出産。私がシングルマザーとして生きる道を決心した日
2019.08.22
エスママボイス 未婚で出産。私がシングルマザーとして生きる道を決心した日
「未婚シングルマザー」という言葉は最近多く聞くようになりました。2000年から2010年の増加率は200%ということで、SNSを見ていても同じような状況の方が沢山いるんだなと勇気づけられますし、私も頑張ろうという気持ちを持つことができます。今同じ状況の方はもちろん、未婚での出産?育児?どうしたらいいの?と悩んでる方も沢山いると思うので、私の体験談をお話したいと思います。
toma_mama
さん
ママの年齢:20代
子供の年齢:1歳歳
未婚のフルタイムママ、程よく手抜きをモットーに息子と日々成長中
プロフィールは、記事作成時点での情報です。

妊娠をきっかけに未婚のシングルマザーになる事を決心しました

妊婦
サービス業で働いている私は仕事をするのが大好きで、かれこれ6年のあいだ昼夜問わず朝から晩まで毎日働いてました。(決してブラック企業ではありません)

これまでに何名か交際をしてきましたが、仕事柄時間が作れなかったりでそれはまあ上手くいかず…笑
そんな中同じ職場で働いている方と真剣に向き合おうと思いお付き合いを始めたのですが、お付き合いして早々に私の仕事が爆発的に忙しくなり、それと同時に相手の束縛・モラハラが増えたのです。

そんな状況で過去一番の体調不良に陥る

毎週末始発〜終電の生活を送る事1ヶ月、彼の束縛・モラハラに耐える事が出来ず、「この先一緒にいても将来を考えることができないし、結婚したとしても結果離婚する事になるんだろうな」と思い、彼に別れを切り出しました。

もちろん彼は色々な事を言いましたが、最後には納得し別れてくれたのですが…。
この直後に毎日のように目眩・たちくらみが起こり、電車は途中で降りながらでないと職場につけない毎日。しまいには脳貧血を起こしエスカレーターから落ちるなど、今まで味わったことのない状況。

何かがおかしい…。これはもしや妊娠…?と頭をよぎりました。

真っ先に考えたのは相手の認知だった

妊娠が頭をよぎった私はすぐ彼に「今月生理が来ないかもしれないから、覚悟しといて」とラインを送りました。
既読スルーされましたが、職場は同じなので彼も焦っているのは目に見えてました。

検査薬で妊娠が確定するまで初期の悪阻と戦いながら、1人で育てられるのか、結婚を考えるのか。毎日悩んでも悩んでも答えは出ず。仕事が楽しくなってきたばかりで、これからだったのにと悩みすぎて嫌になった時、「今回は堕してしまおうか」と思ったのも事実です。

ですが、「神様は何事も、乗り越えられる試練しか与えない。今のこのタイミングが良いから私に大変な道だけど与えてくれた。」と思ったら、私の中でストンと落ち、”1人で産んで育てよう”と決心できました。

妊娠検査薬が示した陽性反応、その瞬間わたしは母親になった

芝生で遊ぶ母親と子供
生理開始予定日から1週間が経過。「来ないよなこれ…」と何となく分かっていた私は、仕事の休憩中にトイレで1人検査薬で確認をしました。結果はすぐの『陽性』。

これからの事に不安を感じるより先に、やっぱり妊娠したら分かるもんなんだなぁという呑気な感情を抱いた私。
妊娠したかもしれないと薄々気付いていた時から、「本当に妊娠していたら1人でも産もう」と考えてはいたので、検査薬で結果が出た瞬間に「さて、これからどうするか」に思いがチェンジしました。

自分の中では決まっていたのですが、誰かに相談をして揺らいでしまったり、広められたりするのが嫌で周りに話すのをためらいました。
ですが会社には迷惑はかけられないと思い、まずは上司に時間を作ってもらい報告。「産もうとは思っているが、まだ少し迷っている」と最後の後押しをもらいにいきました。

「鼻から否定されるだろうか…」と不安もありましたが、上司からは思いもよらない言葉が。
「1人で育てるのは大変かもしれない。たとえば、結婚しないと決めて今堕せば仕事は順調にいくかもしれない。けど将来もしも子供が出来なかったとしたら?その時に相手を恨み続けながら生きていく?それは精神的にも身体的にもリスクがあると思う。俺はお前なら1人でも育てていけると思うけどね」

上司からの思いもよらない言葉を聞き、自分の中でモヤモヤしていたものが全て吹っ切れました。その日の夜に母親に伝えると「なんとなく気付いていた」と言われ、そこからは一緒に母子手帳をもらいにいったり、職場でも気にかけてもらったりしながらのマタニティ生活を送っていきました。

世の中には色々な形の幸せがある

結果として私は「離婚が見える結婚はしたくない」という思いから、「ストレスを抱えて育児をして子供に嫌な思いをさせてしまうのなら、お互いが納得して未婚のまま母親、父親になろう」という提案を彼にしました。お互いの両親、職場の上司からの結婚をしておいたらどうだというお節介な提案は全て断り、ストレスなくマタニティ生活を過ごせました。

結婚してた方が良かったのでは?とかしっかりと育てられるのか?とか確かに不安に思う事も沢山あり泣いた日もあります。
ですが、そんな時ってお腹にいる子供が不思議と「大丈夫だよ」と動いてくれたりするんですよね。
その度に「ママはあなたの事が大好きだよ」「楽しい事いっぱいして誰よりも幸せになろうね」とまた強い気持ちを持たせてくれました。

子供はお腹の中にいる時から、ちゃんと自分の状況を分かっています。
妊娠中は不安になる事も多いと思います、ですが生まれてきた子供は誰よりも可愛くて、今までの悩みはなんだったんだろうと思うくらい強くさせてくれます。
決して1人じゃないから、今は沢山の方が協力してくれる優しい世の中です。
だから不安にならないで、沢山の愛情をいっぱいいっぱい注いで、幸せな毎日を過ごしてくださいね。
この記事のキーワード
悩み 生活費
ひとりで抱え込んでいる困りごとや
お悩み、吐き出しませんか?
カウンセラーからお返事します。必ずしも解決できないかもしれません。それでもあなた自身も少し楽になるはずです。お気軽にお話ください。
ちょっと、相談してみる
あなたの体験談、エスママ仲間に
共有してみませんか?
あなたの体験談で励まされる人がいます。そして、あなた自身も前に進めるかもしれません。お気軽にお話ください。
体験談をシェアしてみたい

この記事に関連する記事

もっと見る

最近よく見られている記事

PICKUP
No.1
不正受給になるかも!?同棲を考えているシングルマザーが知っておくべきこと
2019.04.22
エスママボイス 不正受給になるかも!?同棲を考えているシングルマザーが知っておくべきこと
PICKUP
No.2
未婚シングルマザーが出産前に知っておかなければいけない3つのこと
2019.04.22
エスママボイス 未婚シングルマザーが出産前に知っておかなければいけない3つのこと
PICKUP
No.3
シンママ歴4年で貯金600万円!リアルな生活実態と節約術
2019.04.22
エスママボイス シンママ歴4年で貯金600万円!リアルな生活実態と節約術